2011.10.29-11.3
DESIGN TIDE 2011

西村意匠と共に「祈りの家具」と題して新作展示を行います。

rala designのテーマ「そこに居るような家具」を発展させて佇むトレーを制作しました。

トレー部分はモルタル、スタンド部分は羊毛フェルトが使われています。

東京・六本木のミッドタウン・ホールへ是非お越しください。

DESIGN TIDE HP

ブース名「Morie NISHIMURA」にて共同展示
TIDE2011a
TIDE2011b

左:「tocco」 右:「totto」  素材:モルタル・羊毛・ウレタンフォーム・合板

 

「預ける」ような気持ちで、ものを置くトレイ
人と家具が共に同じ空間・同じ時間の中で、それぞれのテリトリーを持ちながら、

互いに侵略せず、依存せずに「生活」している。

それは、過去や未来の世界ではなく、「今」の世界です。

自分にとって大切なものを扱う時、大切でないものを扱う時、その違いは大きなものです。

大切なものを、大切な家具に「預ける」。そんな気持ちにさせるトレイです。

「totto」と「tocco」は人と共に暮らし、人は「totto」と「tocco」に預ける。
totto・tocco